精美スキンケアクリニック【切らない医療レーザー・江戸川区 小岩の皮膚科】

タイコー出版
中国語
最新医療レーザー108台完備バナー
SNS
精美スキンケアクリニック
メール相談資料請求
切らない アトピー性皮膚炎 レーザー治療
アトピー性皮フ炎のかゆみと湿疹で悩んでいませんか?
アトピー性皮フ炎は、従来の治療法では根本的な治療が難しく、目に見える効果がなかなか望めませんでした。
精美スキンケアクリニックでは、切らずに108台レーザー組み合わせ複合治療で切らずに複合的に治療をいたします。顔・首・背中・腕・脚などあらゆる部位に対応します。
あきらめていた方も自分一人で悩まずに思い切ってご相談ください。
■アトピー性皮フ炎が発症する部位
 *当院調べ

切らないアトピー レーザー108台複合治療
皮フがかゆい時にかくと気持ちが良く、無意識にかいてしまっていることはありませんか?

アトピーが原因の全身のかゆみ、赤み、くすみ、黒ずみ、シミの原因細胞を減少させます。
切らない治療のため、部位を問わず、顔・肩・手・腕・肘裏・背中・足などの全身に対応。
身体への負担も少なく、小さなお子様から成人の方まで安心して治療を行うことができます。


また、サプリメント療法も一緒に行う事により、体内からもより効果的に改善します。108台もの医療レーザーを取り揃え、組合わせ治療を行えるのは精美スキンケアクリニックだけです。
これまでの治療で効果が得られなかった方もあきらめずにご相談ください。
【治療内容】
※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。

*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■アトピー性皮膚炎について

光線療法は、紫外線の免疫抑制作用を利用して過剰反応を起こしてる皮膚症状の沈静化をさせる治療法で短い波長の紫外線を患部に照射する新しい光線療法です。光線療法により患部にレーザーを照射する装置を使用することで、アトピー性皮膚炎の病変部以外の健康的な皮膚に影響を与えずに進行を抑えます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■アトピー性皮膚炎について

光線療法は、紫外線の免疫抑制作用を利用して過剰反応を起こしてる皮膚症状の沈静化をさせる治療法で短い波長の紫外線を患部に照射する新しい光線療法です。光線療法により患部にレーザーを照射する装置を使用することで、アトピー性皮膚炎の病変部以外の健康的な皮膚に影響を与えずに進行を抑えます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■アトピー性皮膚炎について

光線療法は、紫外線の免疫抑制作用を利用して過剰反応を起こしてる皮膚症状の沈静化をさせる治療法で短い波長の紫外線を患部に照射する新しい光線療法です。光線療法により患部にレーザーを照射する装置を使用することで、アトピー性皮膚炎の病変部以外の健康的な皮膚に影響を与えずに進行を抑えます。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

患者様Q&A
無料相談
資料請求
小岩 皮膚科 精美スキンケアクリニック
無料相談資料請求
上へ戻る
トップページ
生体エネルギーレーザー治療 ソーシャルメディア公式アカウント いきいきワクワク情報ブログ 精美スキンケアクリニックのフェイスブックページ 手の老化 ワキガレーザー治療 託児所のご案内 クリニックへのアクセス 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 Q&A 動画によるクリニック紹介 思春期のワキガ 思春期の脱毛 思春期のアザ 思春期の白斑 思春期のニキビ オリジナルヒアルロン酸注入 院長ブログ
江戸川区小岩の皮膚科
音声案内 未成年の方へ 「いい病院2013」で紹介されました
認定適正医療機関
メール相談
資料請求
閉じる