精美スキンケアクリニック【切らない医療レーザー・江戸川区 小岩の皮膚科】

タイコー出版
中国語
最新医療レーザー108台完備バナー
SNS
精美スキンケアクリニック
メール相談資料請求
思春期のお子様にとって、顔のアザは特に強いコンプレックスの元になってしまっていることでしょう。身体のアザも、体育やプールで肌を露出しなくてはならない機会の多い子供たちにとっては、非常に悩ましい問題であることは間違いありません。
特に女の子であれば、顔のアザを化粧で隠そうとすることでしょう。ですが、どんなにファンデーションや化粧で隠そうにも、肌の色味との兼ね合いで、そうそううまくは隠せません。また、子供のころから厚化粧を繰り返すことによって、アザの部分のみならず、肌そのものに対してもダメージを蓄積してしまうことになりかねず、肌荒れ等新たな悩みを引き起こす原因にもなってしまうのです。
こんな思いで悩んでいませんか?
  • アザのせいで他人の目が気になる
  • 年齢とともに拡がったり、色が濃くなっている気がする
  • メイクでも隠しきれないアザがある
  • アザが気になって人間関係にストレスを感じている
  • 子供のアザを早いうちに取ってあげたい
※上記のうちひとつでも当てはまる方は、一度当院までご相談ください。
辟。譁咎崕隧ア
譚ア莠ャ莉・螟悶ョ蝨ー蝓溘ョ譁ケ
辟。譁咏嶌隲
雉譁呵ォ区ア
医療レーザーによるアザ治療について
  • 旧来のアザの治療法とは
    アザを切除する外科的な手術では、全身麻酔が必要で、1週間以上の入院が必要でした。大きく広範囲に及ぶ場合は、皮フ移植を行う大がかりな手術が必要だったので、さらに長期間の入院が必要でした。また、外科手術以外の治療として塗り薬も使われていますが、この場合は数年にもおよぶ治療が珍しくはありません。しかも、治療効果がなかなかあらわれないことも多々あり、副作用の心配もあります。放射線療法や冷凍凝固法などでも、瘢痕(はんこん)が残るなどの副作用がありました。
    いずれも、お子様にはあまり勧められない治療法でした。身体や、特に顔にメスを入れることを怖がるお子様も多く、ご両親としても手術に踏み切ることは難しい選択だったかと思います。
  • 切らないアザ レーザー108台組合せ複合治療
    従来のレーザー治療は、患部の深さの調節に問題があり、完全とは言えない治療法でした。しかし精美スキンケアクリニックでは医師の山本院長が108台の医療レーザーを併用して広範囲のアザも色素を減少させることにより、切らずに無理なく薄くすることができます。

    ウルトラパルスレーザーを始めとし、Qスイッチヤグレーザー、Qスイッチアレキサンドライトレーザー、憧れのQスイッチルビーレーザーを日本でもいち早く導入。これらを併用した組合せ複合治療で数多くの実績を重ね、黒アザ・太田母斑・赤アザ・青アザ・茶アザ・母斑・ホクロなど、これまで無理とされてきたすべての色の皮膚疾患を無理なく消すことを可能にしました。他院での治療の効果に満足のいかなかった方もあきらめずにご相談ください。
  • お子様の笑顔を取り戻すために
    どうでしたか? 技術を駆使したレーザー治療法で、お子様の肌に傷跡を残さずにアザを除去して、お子様に笑顔の日々を取り戻しませんか? 思春期の時間は二度と戻りません。一日も早く、お子様をお悩みから解放させてあげましょう。
辟。譁咎崕隧ア
譚ア莠ャ莉・螟悶ョ蝨ー蝓溘ョ譁ケ
辟。譁咏嶌隲
雉譁呵ォ区ア
アザに悩むお子様をお持ちの保護者の皆様へ
精美スキンケアクリニックでは、保護者の方もご一緒に、治療の説明、診察をさせて頂いた上で治療を行っております。 未成年の患者様には、「保護者の方の同意書」を、その際持参いただくことになります。
下記より同意書をダウンロード・印刷後、ご一読の上、所定の位置にサインをご記入いただいたものを、カウンセリング当日にご持参ください。

▼下記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

保護者の方の同意書
無料相談
資料請求
小岩 皮膚科 精美スキンケアクリニック
無料相談資料請求
上へ戻る
トップページ
生体エネルギーレーザー治療 ソーシャルメディア公式アカウント いきいきワクワク情報ブログ 精美スキンケアクリニックのフェイスブックページ 手の老化 ワキガレーザー治療 託児所のご案内 クリニックへのアクセス 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 Q&A 動画によるクリニック紹介 思春期のワキガ 思春期の脱毛 思春期のアザ 思春期の白斑 思春期のニキビ オリジナルヒアルロン酸注入 院長ブログ
江戸川区小岩の皮膚科
音声案内 未成年の方へ 「いい病院2013」で紹介されました
認定適正医療機関
メール相談
資料請求
閉じる